ガン治療にかかる医療費

ガンは日本人の死亡原因の第1位になっており、年間60万人がガンにかかり、30万人以上が死亡しています。
ガンの治療法としては、手術、抗がん剤による科学療法、放射線療法などがあり、最近では免疫細胞療法を併用した治療法も行われています。

ガン手術にかかる費用

ガンの手術については、治療ごとに保険点数が設定されていますが、次に主なものをあげてみます。(1点=10円)

手術内容 保険点数
肺悪性腫瘍手術 60,350~127,130
胃全摘出手術 69,840
乳腺悪性腫瘍手術 14,820~52,820
前立腺悪性腫瘍手術 41,080

抗がん剤治療にかかる費用

抗がん剤の薬剤価格が高いことは知られていますが、代表的なものの1ヶ月にかかる費用をあげてみました。

病名 薬剤名 月あたり費用
乳がん パーセプチン 23万円
悪性リンパ腫 リツキサン 21万円
白血病 グリベック 8万円
肺がん イレッサ 20万円
腎臓がん ネクサバール 55万円

放射線治療にかかる費用

放射線治療は高度な技術を要する治療法なので、一般的に高額になります。
一例としてあげると、下表のとおり、エネルギー放射線治療に比べて高度な治療となる強度変調放射線治療は治療費も高額になります。
※数字は保険点数です。(1点=10円)

治療方法 基本点数 放射線治療
管理料
医療機器
安全管理料
合計
高エネルギー放射線治療 840 2700 1100 4640
強度変調放射線治療 3000 5000 1100 9100

病気の治療にかかる費用


将来の安心のため、公的健康保険で足りない部分は民間医療保険で補う必要があります。まずは資料を取りよせましょう!

 

サブコンテンツ

関連サイト

生命保険を選ぶ時のポイント、必要な基本知識を紹介
生命保険選び・見直しの知識

 

将来に備えるために必要な年金の知識を紹介
知っておきたい年金の知識

 

低カロリー・減塩・タンパク調整の宅配食を紹介
食事宅配サービスで健康・栄養管理

レバレッジ金融商品

このページの先頭へ