「医療制度・医療保険」の記事一覧

混合診療解禁の必要性

混合診療禁止におけるデメリット 難病やがん治療の場合、保険医療の範囲内では充分な治療が受けられないケースも少な・・・

保険外併用療養費制度と混合診療

混合診療とは 保険診療と保険外診療を併用することを「混合診療」といいます。 現在の医療制度では、保険が適用され・・・

評価療養

評価療養とは、将来、保険に適用するかどうかの評価段階にある高度な医療技術のことをいいます。 現在保険適用外の診・・・

公費負担医療制度

公費負担医療制度は、特定の病気を対象に医療費の線部または一部を、国または都道府県が公費で負担する制度です。 一・・・

特定検診・特定保健指導

食の欧米化、高齢化社会の到来により、心筋梗塞・脳梗塞や糖尿病などの生活習慣病は増加の一途をたどり、国民医療費の・・・

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度では、65歳以上の人を高齢者と定義し、それを前期高齢者と後期高齢者の2つに分類しています。 ・・・

選定療養

選定療養とは、快適性や利便性を求める目的で患者自身が選択する特別な医療サービスのことをいいます。 たとえば、設・・・

混合診療の問題点

混合診療を全面的に認めた場合、全ての療養において、保険が適用される部分は保険を利用し、保険提供外の部分は自己負・・・

サブコンテンツ

関連サイト

生命保険を選ぶ時のポイント、必要な基本知識を紹介
生命保険選び・見直しの知識

 

将来に備えるために必要な年金の知識を紹介
知っておきたい年金の知識

 

低カロリー・減塩・タンパク調整の宅配食を紹介
食事宅配サービスで健康・栄養管理

レバレッジ金融商品

このページの先頭へ